■プロフィール

ぴー

Author:ぴー
タイトルは「されたことには倍返し」の意・・・・!?いやいや、そんな物騒ではなく癒し系を目指してます・・?(笑)

■最新記事
■最新コメント
■リンク
■検索フォーム

■FC2カウンター

みなさまようこそ!

■月別アーカイブ

関東選手権
朝から雨が降り続く中、
第62回関東ソフトテニス選手権大会、開催されました。

大宮第二公園のコートコンディションが良くないとのことで、
途中から成年女子が天沼公園コートに移動するなど、
選手のみなさん、運営のみなさんともに、
ご苦労が多かったことと思います。
それでも初日の予定は消化できたようで、
おつかれさまでした。
参加した選手の立場としても感謝しています。

そして毎度のことながらさすがは埼玉県連様。
初日の結果がもうアップされています。

http://www.saitama-sta.com/kenren/taikai/2011/kanto2011/index.html


シニア45結果
優勝 宮尾・平山ペア(埼玉・所沢ペアート)
2位 新免・慶林坊ペア(神奈川・横浜スマイル)
3位 村岡・佐野ペア(東京・杉並文化クラブ)
3位 小泉・増田ペア(栃木・黒磯倶楽部/芳賀ソフトテニスクラブ)

今年は東日本大震災の影響により、4月の関東オープンが開催されませんでした。
今シーズンの各カテゴリーのメンバー・新ペアが、
今回の関東選手権で見えてきたというところなのですが、
ベスト4のうち、小泉ペア以外は昨年成年に出場しているペアです。

やはり、後衛・前衛ともにフレッシュというか、
若いチカラが台頭し徐々に世代交代していくのは、世の常でございます。
今回はシニア45から50に変わった選手も多いという話を聞いていますので、
各カテゴリーで切磋琢磨していくのはこれからということになりましょう。
私も乗り遅れないようにしたいものです。

その中で小泉ペアがんばりました。
準々決勝でも長い試合を(スコアはG4-1でしたが)
勝ち上がっています。
対戦相手は第2シードの波吉ペア。
ちなみに小泉、波吉、ぴー、いずれも同学年。
小泉選手は同世代のヒロイン・インハイ個人チャンプ。
波吉選手は学連時代から顔見知り。

やはり同学年の活躍は嬉しいものです。
ほかにも同学年は結構多く、
若いパワーに負けずにがんばりたいと思います。

29日は一般男女のベスト16以上や、
シニアの男子、シニア女子の60以上などの試合が予定されています。
天候がやはり思わしくないですが、
みなさまそれなりに良い試合ができますように。

未分類 | 00:40:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad