■プロフィール

ぴー

Author:ぴー
タイトルは「されたことには倍返し」の意・・・・!?いやいや、そんな物騒ではなく癒し系を目指してます・・?(笑)

■最新記事
■最新コメント
■リンク
■検索フォーム

■FC2カウンター

みなさまようこそ!

■月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ア、ゴイさんの全日本選手権観戦記-その7
ア、ゴイさんの観戦記もとうとう最終回となりました。

ダブルフォワードという戦い方については、
今後もいろいろと議論になることと思います。


******************************************************

全日本その7(雑感、エピソード)

 ピーさん、このような書き込みの機会をいただき
ありがとうございました。

 最後に、全日本の感想なり、旅のエピソードを書いてみます。

 ダブルフォワードの件ですが、この戦術は、
「での」戦い方はほぼ確立されていますが、
「との」戦い方は確立されていませんようです。

 中堀高川も、同じ戦術でその速さを上回ることで、勝ちました。

 雁行陣対ダブル後衛は、ほぼ「での」と「との」が
確立されているようで、試合内容が面白くなっています。

 しかし、双方がダブルフォワードで戦うと、
ネットプレーの連続で、テニスの面白さが半減します。
緩急がなくなり、急ばかりという結果で、ボールの動きも平板。
一定の打ち合いのリズムもなく、まあ、音楽にすれば
前衛的な現代音楽を聴いているような?わかりにくさ?です。

 私はダブルフォワードの弱点はスマッシュにあると思います。
「との」戦い方は、このスマッシュを封ずるのではなく、
長いスマッシュをさせる、ということです。
 ベースライン、2m以内に落とすロブを繰り返し上げれば、
前に出てきた二人はストロークは打てないので、
長いスマッシュを打つことになります。

 長いスマッシュは決まらないし、安定を欠くし、
何より体力を消耗する。そして打つのものの前が大きく開く。
ここが、ダブルフォワードを崩すきっかけになるのでは、と思います。

 逃げロブが繰り返すことによってジワリと相手を
苦しめる結果になる。逃げロブが攻撃になるというわけ。

 もちろん、左右への揺さぶりなども必要ですし、
中ボレー、ネットプレーの技量も必要ですが、このコートの
広さを使った戦術を見たいですね。


 (エピソード)
 YHで3カ月ほど定年バイク旅をやっている人と
同部屋になりましたが、ソフトテニスの大会って観たことない
というので、2日目に2時間ほど案内しました。

 日本最高の試合ですよ、とか、今大会NO1の選手と
言われる人ですとか、解説は出来るのですが、
まったく知らない人に説明するのはいい経験でした。

 YHのペアレントが交代するとかで、私たちが最後のお客。
フィンランドへ移住するとかで、別れの朝、シベリウスの
フィンランデアの一節を一緒に歌いました。
音楽やっていてよかった。

 同部屋だった30代で自転車で全国を旅する若者、
今どの辺を走っているのか。定年バイク旅行をしている人は、
もうすぐ終わる、終わったら再就職するんだとか。

 いろいろな人生を垣間見た全日本選手権とその出会い。
いい旅でした。
次は広島での日本リーグ(12月)とその前後の旅行です。

 この書き込みは、こちらにとってもいい記録になりました。
動画はたくさん取りました。まだぜんぜん編集していません。
 
 ぴーさん本当にありがとう。今後ともよろしくお願いします。

 親ばかですみませんが、息子(前衛)の戦績はなかなかです。
 ご紹介ありがとう。

******************************************************

ア、ゴイさん、
7回にわたる連載、お疲れさまでした。
軽い気持ちで
「 続きを書いていただけますか 」
なんてお願いしてしまいましたが、
たいへんだったことと思います。

やはり現地で観戦しなければわからないことが
たくさんあります。
この観戦記で、だいぶイメージを膨らませることが
できました。ほんとうにありがとうございました。

今回の観戦記、もともとは、
私の大学の後輩が皇后杯会場でア、ゴイさんと出会ったことが
きっかけとなりました。
皇后杯では初戦で敗退した後輩ですが、
その後の関東リーグでは、その経験を活かし活躍したようです。
ソフトテニスの人の縁というものは、
本当に不思議なものですね。


ア、ゴイさん、こちらこそこれからも
よろしくお願いします。

日本リーグもぜひ・・・、なんちゃって。

未分類 | 00:03:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。