■プロフィール

ぴー

Author:ぴー
タイトルは「されたことには倍返し」の意・・・・!?いやいや、そんな物騒ではなく癒し系を目指してます・・?(笑)

■最新記事
■最新コメント
■リンク
■検索フォーム

■FC2カウンター

みなさまようこそ!

■月別アーカイブ

アゴイさんの全日本選手権観戦記
時々コメントを寄せてくださるアゴイさんが、
全日本選手権観戦のため徳島県へ遠征なさったそうです。

その様子をひとつ前の記事のコメント欄に書いてくださいました。
とても興味深いものでしたので、
ご了解を得て、【 アゴイさんの観戦記 】として
掲載します!

**************************************************************
 
全日本、フルコース観戦でした。それこそ、開会式から閉会式直前まで。
いやいや、楽しかった。

中堀高川はあれは、「化け物」ですね。

篠原小林のダブルフォワードも面白かったですよ。
でもそれを封じる中堀ペアのダブルフォワードも、速かった。
動きが上回る場面が多かったなあ、だから勝てたのでしょうけど。

男女とも、NTT西日本の優勝。

女子の大庭選手が、その優勝の次の瞬間、顔をゆがませて、
佐々木選手を見て、泣き出すところは、感動的で、
会場が一瞬シーンとなりました。

他、所属するクラブの節目での声援応援はあったものの、
2000人の観衆が打ちあいの時や、移動のとき、
固唾をのんで見守る、というか、そんな雰囲気がよかったです。
まるでコンサートの演奏中みたいで、チェンジのときしか動けない
観衆の姿を初めて見ました。
そばのジュニアの子が、試合中弁当を食べられなかった。

いろんなエピソードがありますよ。

また、報告します。

**************************************************************

アゴイさん ありがとうございます。
お時間あるときで結構ですので、
まだまだもっと、いろいろなお話、教えてくださるとうれしいです。
楽しみにしています!

未分類 | 00:00:54 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
全日本その2
 YH(ユースホステル)の食堂で、高校の引率の先生に声をかけると、大阪淀の水の総監督の先生だった。インターハイ8本の宮下足高ペアを引率。
 熊本の中央女子と長くライバル関係であったためか、中央の元監督安達先生の話がはずんだ。名刺を交換する。
 
 さて会場へ。

 すぐにプログラムを買う(500円)。目当ての選手を探す。

 岩手代表の伊東女鹿ペアは、1回戦から。

 宮下足高ペアは2回戦から。第3シード逢野海江田ペア(NTTドコモ四国、ヨネックス)と3回戦で会う。

 長、緒方ペア(ヨネックス)はシードなしの1回戦から。

 熊本出身の北選手(九産大)を見つけ声をかける。
「インカレ準優勝おめでとう!よかったね。」
「はい、リードしたけどひっくりかえされちゃって、、、。」
「色が白いなあ、夜練習してんのか?」
「いや、8月インカレ以来練習してないんですよお、、、。」

 長緒方ペア、さっそく1回戦。相手は高校生、まったく相手にならずと言いたいところだが、両人とも調子が出ない。緒方選手は両足にテーピング、よく見ると右手にもテーピング。
 緒方選手1セット目から、自分の調子を上げるためか、仕掛けが早い。
 いつもなら、3セット目ぐらいから積極的になるのだが、、、、。
 でも、2セットとられる。ゲーム展開はもたもたという感じ。

 北選手ペアも、大阪淀の水の選手ペアも1日目の最終戦だった。

 北選手、練習不足を露呈しながら展開。思い余って熊本天草の母親に試合中に電話「娘が負けそうだよ、ガンバレーと怒鳴ってくれ!」いきなり携帯に普段交流のない私から電話なので面喰っていたが、「ガンバレー!!!」
これが功を奏したか、何とかファイナルに追い付き、勝利。

そのあと母親と改めて報告兼ねて、ゆっくり話す。

宮下足高ペアは、実業団のペアと。足高選手は大柄、175cmはあるんじゃないか、宮下選手も165cmぐらいなので、二人でコートに立つと、コートが狭く見える。

さすが名門校、それにインハイの優勝候補だったそうで、圧倒する。うまいし早いし迫力満点。すでに大学進学先も決まっている模様。
5-0の勝利。

夜食事のとき、足高選手に、「あなた、大学時代の海江田選手にそっくりだよ。」と言うと、恥ずかしそうに「あれ、そうですかあ、まさかあ、そんなあ、明日、対戦するんですよ。」

つづく。
 
 
2010-10-20 水 08:20:09 | URL | ア、ゴイ [編集]
ア、ゴイさんへ
早速の第2弾、ありがとうございます。
コメント欄ではもったいないので、
これもそのまま、あらたに新記事として
アップさせていただきますね!

結果は逢野・海江田ペアの勝利とわかっていますが、
淀之水高校宮下・足高ぺアはどんなチャレンジをしたのでしょうか。
続きが楽しみです!
2010-10-20 水 22:22:18 | URL | ぴー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad