■プロフィール

ぴー

Author:ぴー
タイトルは「されたことには倍返し」の意・・・・!?いやいや、そんな物騒ではなく癒し系を目指してます・・?(笑)

■最新記事
■最新コメント
■リンク
■検索フォーム

■FC2カウンター

みなさまようこそ!

■月別アーカイブ

6地区対抗戦
しばらく間があいてしまいました。
更新しない間もこのブロクを見に来て
くださってる人がいることがわかり、
恐縮しているぴーでございます・・・・。

あー、それにしても、
正社員のひとは1週間も休めていーなー。
と、ちょっとグチ言ってみる(笑)

私も学生を卒業してすぐに正社員(職員)に
なったのですよ。一応。
それを続けていたら、いまはもう充分
「お局(つぼね)」
そして有給休暇たんまり。

それを続けなかったのは、自分で選択したこと。
自分の責任なのです。納得しております。


さてさて、先日、とある6地区対抗戦に参加してきました。
今年春先からお世話になっている、
地元の隣地区チームの一員としてです。

この試合はいろいろな年代のペアが男女あわせて9ペア集まり
団体戦を組むのです。

いやー、何といっても、やはり、団体戦はおもしろい。
1ペア1ペアの対戦の積み重ねで、チームの勝敗が決まります。
4対4で9番目になったら、それはもうたいへんです。
8ペア16名の(いや、応援もいますからそれ以上)の
期待を背負って試合をしなければなりません。
成年男子が9番目の役割でしたが、それはそれは重責です。


6地区総当りではなく、3地区ごとに予選リーグを行い、
1位同士、2位同士、3位同士が対戦して順位を決めます。

9ペア団体ともなると、各地区のチカラが拮抗してきます。
私が参加したほうのリーグは、3地区とも1勝1敗の三つ巴、
勝ちペア数の勝負となりました。
僅差でしたが、残念ながらリーグ3位。
ここの部分では私が貢献できなかった・・・ああ反省。

そして5位決定戦に臨んだわけです。

結果は、まさに、9番勝負。
ドキドキハラハラの試合展開です。
ファイナルにもつれこみ、
最後まで強気だったうちの成年ペア、みごとに勝って
栄えある5位となりました。

この対戦も9番勝負になるまでに8試合あったわけですが、
(ここは私も少しは貢献できたかな)
某コーチ(私にとってはコーチなのです!)の
相手後衛にとにかく自分のことを意識させようという
前衛としての動きはおおいに勉強になりましたし、
某社長(某社長といったら、某社長です(笑))のG0-3からの
大逆転劇にはほんとうにまいりました。

相手後衛とのタイミングがあわずに、某社長の後衛さんは
苦労をしていました。前半、らしからぬミスが続きます。
それでも某社長は後衛さんを励まし続け、
G0-3からやっと少し当たり始めました。
G1-3あたりから、よし徐々に追いついていくぞ・・・!
というときに、某社長が2本くらいでしたか、
ボレーを取りに行ってパスを打たれます。

ここは後衛さんが不調だから前衛がポイントしなければと、
焦って取りにいったのか、あるいは追いつかなければと
気がはやったのかと思ったのですが、
実はこれが大逆転劇の布石になったのでした。

さらに後衛さんの調子が戻り始め、G1-3からG2-3と
じわじわと追いついていきます。
まともにラリーができれば、打ち負ける相手ではありません。
相手後衛さんも少し焦ってきました。
そしてファイナル。

ここは相手後衛さんもさすがに開き直って振り切ってきます。
おそらく、相手後衛さんは、これまでの某社長の動きからみて、
きっと勝負に(ボレーを取りに)来るだろうと思ったのだと思います。
某社長のいるところ、めがけて打ってきました。
そこを待ってましたとばかりに
バッカーンとボレーしたところで勝負あり、某社長の勝ちでした。

中盤、劣勢から巻き返すときに、
わざとサイドパスを打たせたのか、
あるいはもしかして、パスを打たれてしまったのかは
私にはわかりません。
でも、もしも打たれてしまっていたとしても、
それを活かして布石にしてしまった
某社長のすごさをあらためて発見しました。

ほかにもいろいろな選手のプレーを見ることができて
とてもいい勉強になりました。
それから運営側のみなさまにはたいへんお世話になりました。
暑い中、お疲れさまでした。
どうもありがとうございました。

あらためて、これからもがんばろうと
心に誓ったのでございましたっ。
未分類 | 00:30:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad