■プロフィール

ぴー

Author:ぴー
タイトルは「されたことには倍返し」の意・・・・!?いやいや、そんな物騒ではなく癒し系を目指してます・・?(笑)

■最新記事
■最新コメント
■リンク
■検索フォーム

■FC2カウンター

みなさまようこそ!

■月別アーカイブ

うれしい話(東京高校インドア)
 こんばんは。ぴーです。

 今日は東京都高校インドア観戦に、東京体育館に行きました。
体育館の入口には、こんな横断幕が。

体育館

あー、あたしたちのときには、こんな横断幕はなかったぞ。
って、何十年前の話・・・。

ここ最近はずっとありますよね、横断幕。
かっこいいなぁ。

 10年くらい前までは、高校インドアを見に来ると
『 わ、私もまだできそう! がんばろっ 』
って思えたんですが、いまは

『 わ、すごっ、よくやってたなぁ 』
というのが正直なところ(笑)

 あのフロアで、必死にがんばってました。
どんなテニスしてたんだろ。あの頃のビデオがほしいです。ほんと。


結果はこちら。

男子
優勝 八王子
2位 清瀬
3位 拓殖大第一
3位 錦城学園

女子
優勝 文大杉並
2位 国本学園
3位 清瀬
3位 麹町学園

 男女とも2位までが関東選抜インドア大会に出場します。
ぜひ関東大会でも、力を発揮してほしいと思います。


 例年そうなのですが、
男子は好取組が多く、手に汗にぎる試合が多かったです。
決勝は2-0でしたが、
準決勝はたしかいずれも3番勝負でしたし、
清瀬はその前の準々決勝駒大高戦でも3番勝負ファイナルをしています。

 八王子はカットサービスやダブル前衛戦法を多様し、
試合に勝つこと、ポイントを取ることに対して
工夫を重ねているのが見てとれます。
その技が、まだ成熟しきってはいない感じ。まだ1・2年の冬ですしね。

 それに対して、清瀬は後衛と前衛のバランスがよく、前衛うまかったですよ。
後衛もしっかり打って、ねばりもありました。
特徴がまったく異なるチームですので、次の対戦がまた楽しみです。
清瀬には、その形を変えることなく自信を持ってさらに精進してほしい。



 女子は文大杉並がひとつ抜けています。
決勝もG4-0、G4-0でした。

 国本学園は対等に打てる力があるのに、
ガチの勝負を避けたという印象をもちました。
ラリーの途中でストロークにカットをいれてみたりするのは、
作戦といえば確かにそうなのですが、
いくらインドアとはいえ、
まだこの時期の選手がしなくてもいいのにな。
しっかり打つほうがいいのでは・・
と、思ってしまいました。
ミスにもつながっていたし。

 ですがこれはもう監督さんと選手の考えですので、
○か×かは、それ以外の人が判断することではありません。

 でも、打ち合っても負けないだろうにな~
よもや一発の打球力では負けても、
展開力は負けないほどにあるのでは~
と想像できるだけに、少し残念な気がします。
特に後衛は、目一杯戦って負けた 
という気がしないんじゃないかな・・。

 いやいや
これはもしかしたら、関東インドアのための
テストだったのかもしれません。
関東インドアでの活躍を期待したいと思います。

 清瀬はドローが残念でした。
少し違っていたら、男子に続いて女子も関東の可能性大でしたね。

 ほかにも都立でベスト8に入ったところも複数ありますし、
(正確に記録してこなかったのでここでは列挙しませんが・・)
このまま全体のレベルがあがってくれることを祈りたいと思います。


 今日はいろいろな意味でうれしかったのです。
母校の結果ももちろんうれしいですし、
多くの高校生ががんばってるのを見ることができたこと。
そして、自分も昔、がんばってたんだなって
思い出し、自分の根っこをもう一度見つめなおせたこと。
それから、いろんなテニス仲間に体育館で会えましたし。

あー、明日から社会復帰しなくちゃ。
仕事いけるかなぁ。


未分類 | 23:03:35 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
頑張って毎日書いて下さいね!日記の様に。
2009-01-04 日 23:37:51 | URL | 後輩 [編集]
後輩さん コメントありがとうございます。
毎日はおそらく難しいと思いますが、
コツコツ書いていこうと思います。
また遊びにきてくださいね。
(部活の後輩さんなのかな?)
2009-01-05 月 20:39:03 | URL | ぴー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad