■プロフィール

ぴー

Author:ぴー
タイトルは「されたことには倍返し」の意・・・・!?いやいや、そんな物騒ではなく癒し系を目指してます・・?(笑)

■最新記事
■最新コメント
■リンク
■検索フォーム

■FC2カウンター

みなさまようこそ!

■月別アーカイブ

2011年もありがとう。
紅白歌合戦が始まり、やっと年の瀬を実感しました。
いつものことですが、片付け・掃除は自分の部屋がいちばん最後になります。
そしていつものことですが、
三が日の休み中にこっそり片付けています。

2011年もあと数時間。
今年は、自分のことだけでなく、多くのことを考える年になりました。
東日本大震災の影響はまだ残っており、
まだ、困ったり苦しんだままの人がいます。

つい数日前も、警察ほか関係者が福島第一原発のそばで
防護服を着て行方不明者の捜索にあたったそうです。
まだ3000余人の人たちが、家族のもとに帰ってきていません。

一方では、前を向いて歩き始めた人たちもいます。
そんな人たちに、何かの形でお手伝いをしたいと思うのですが、
なかなか自分で満足できる答えがみつかりません。

例えば、私の職業が医療関係者だったら、建築設計関係だったら、
美容師でも、服の仕立て屋さんでも、食品メーカーとか、自動車メーカーだって、
流通関係だって、なんだって、とにかく人が暮らしていくことに関わる仕事だったら、
何らかの形で手伝えることがあったかもしれない。

・・・・・などと思うと、答えがでません。

きっと、賢いというか、できた人は、
そんなふうにいろいろ思い悩まずに、すぐに行動に出るのでしょうが、
私は普通の人ですから、それもできずにいます。

でも、震災によって苦しんだ人がいるのだということを、
忘れずに、心にとめておくことはできます。
そうしていれば、いつか、何らかの形で役にたてる日がくるの
ではないかと思います。


今年は高校を卒業してから30年でした。
毎年のことですが、
ソフトテニスを続けている同い年の仲間たちには、
いつも良い刺激を受けていて、とても感謝しています。

思いつめて根暗になってはいけないけれど、
ひとつのことを思い続けるって大切なことだなと、思います。
自分の 芯 になる部分ですから。

あきらめてしまいそうになって、細い線になってしまったとしても、
切ってしまうのではなく、なんとなくつないだままにしておく。
白黒はっきりしたい場合もあるでしょうが、
そこは少し余裕をもって構えておく。ある程度の時間をかけてみる。
それもありなんだとわかるのは、
こうして多くの時間を経ておとなになってからなのかもしれません。


同い年の仲間をはじめ、
ソフトテニスでつながりのあったみなさんには、
今年も本当に多くのことで助けていただきました。
ありがとうございました。

そして、2012年も変わらずに(懲りずに?)よろしくお願いします。
相変わらず、まじめでおもしろ味に欠ける私ではありますが、
2012年も頑張ります。


未分類 | 21:08:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad